セブのマクタン国際空港にプライオリティパスで利用できるラウンジができてた

マクタン空港にラウンジができた

今まではセブのマクタン空港内にはフィリピン航空のラウンジしかなく、プライオリティパスで使用できるラウンジがありませんでした。ただ、いつの間にかプライオリティパスで利用できるPLAZA Premium Lounge(プラザプレミアムラウンジ)ができていましたのでメモします。

プラザプレミアムラウンジの場所

マクタン空港の出国審査終えて、お土産屋さんを過ぎたあたりに以下のように「Airline Lounge」という案内板があります。
airlinelounge

そしてその案内板の先に以下のようにプラザプレミアムラウンジがありました。輝いてます。
lounge_entrance

プラザプレミアムラウンジの中

ラウンジは思ったよりも広いです。新しいので当然ながら綺麗です。
lounge1

席が結構あります。
lounge2

飲み物は以下のバーで注文できます。コーヒーやカフェラテ、オレンジジュースやスプライト、缶ですがサンミゲルビールもあります。またビールのお供としてピーナッツなどのちょっとしたつまみもあります。
bar

バー以外にも食べ物コーナーももちろんあります。
louge_foodcorner

食べ物コーナーのメニューとしては、ジャムやパン、ウインナーなどがありました。パントースターもありました。ちなみにラウンジに来たのが朝10時頃だったので朝食メニューだったと思います。

bread
menu1


あとは焼きそばっぽいのと茹でた野菜など。さらに麺コーナーもありました。

menu2
noodle

麺コーナーで注文してみたChicken Dumpling Noodleはこんな感じ。
noodle1

麺は日本のラーメンのようなものではなく、春雨っぽい麺です。名前の通りDumpling(餃子)も入っています。

noodle_detail
dumpling


ラウンジ内のコンセント事情

以下の写真のようにラウンジ内の席のほとんどに電源コンセントが設置されているので、長時間のパソコン作業も問題なさそうです。

plug1
plug2


まとめ

マクタン空港自体がそんなに大きな空港ではないので期待していませんでしたが、ラウンジは思ったよりも広く設備も十分で不満がなかったです。電源も確保しやすいですし、もちろんWiFiもあるのでパソコン使いたい方にとっては十分な環境でした。食事などは他のラウンジ同様、特別美味しいものではないですが、まずいものでもなかったです笑 なお、仮眠室やシャワーなどはありませんでした。そのうちできることを期待しておきます。