About

このサイトについて

このサイトは28歳で無職である私がワーキングホリデーでオーストラリアに滞在する中で学んだことや気づいたことをまとめているサイトです。

主に、ワーキングホリデーでオーストラリアに行くまでにしておいたほうがいい事や、オーストラリアでの生活を始めるにあたって知っておくと良い情報についてまとめています。また、オーストラリアで生活する中で面白かったことや気づいたことについてもブログで更新していきます。

また、もし何かワーキングホリデーやオーストラリアでの生活について気になる点があれば、気軽に連絡頂ければと思います。お役に立てるかはわかりませんが、こちらで調査してみて出来る限り情報を提供できればと思っています。

免責事項

このサイトに掲載している情報は私自身が経験したことを基にしていますが、私の書き方の問題や勘違いによって間違った情報が含まれている可能性があります。このサイトの情報によって発生したいかなる事故や災難については責任は負いかねますので、何卒ご了承頂きますようお願い致します。もし間違った情報などがあれば、ぜひぜひご指摘頂ければと思います。

私について

2011年、25歳の時に新卒で会社に入社し、その会社を1年9ヶ月で退職しました。退職理由は、体力的にも精神的にも辛かったからです。あと、残業が多くて一切自分の時間を持てないことに耐えられなかったからです。本当は転職先を見つけてから辞めるつもりでしたが、転職先が見つかる前に辞めてしまいそこから無職です。2013年の1月から無職で、2014年1月でちょうど無職1周年を迎えます。

会社を辞めた事に対する後悔は一切ありません。辞めて本当に良かったと心から思っています。あのとき辞める決断をした自分を褒めたいです。もちろん、今後自分がどうなるかはわかりませんが、先の不安なんて気にならないほど辞めた後の生活が充実しています。

とはいうものの、辞めた直後は好きな事を好きなだけやって楽しんでいいましたが、辞めて半年ぐらいで立った頃にそろそろ自分の無職期間を有意義に使いたいと思い始めました。そこで何か勉強をして身につけようと思いました。そこで考えたのが英語でした。英語が話せたらどれだけ世界が広がるだろうと。元々英語に対するあこがれもありました。

そして英語を勉強し始めました。とはいっても、最初は1日10分やれば良い方でした 笑 目的も無かったためなかなか本気になれなかったのです。そこで色々調べている内にワーキングホリデーに行き着き、ワーキングホリデーに行くことを決め、英語を勉強するモチベーションにしました。

私がワーキングホリデーに行く事を決めたきっかけは英語でした。それも本当に軽い気持ちでした。軽い気持ちでしたが、実際にワーキングホリデーに来てみて良かったです。この先自分の人生がどう転ぶかわかりませんが、結局は自分次第です。どうにでもなる、そう思うようにしていまは生活しています 笑 それに何十年も生きる内の1年や2年、ましてやまだ若い内ならば自由に過ごしてみても良いのかなと思います。

もし私と同じように仕事を続けるのが限界だと感じている方や無職の方がいたら、ワーキングホリデーに行く事をひとつの選択肢として考えてみるのもいいのかなと思います。そのとき、このサイトがほんのわずかでもお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です